reading between the line

雑記です。日常のこと、読書、子育て、考えたこと。

3月21日 娘の記憶力

6歳になる娘は、歌うことが好きなようで、家の中でも常に歌っている。保育園で教わった歌のようだが、歌詞をしっかり覚えていることに驚かされる。先日保育園の卒園式で先生方が歌ってくださった曲などは、卒園式の練習日と本番の2回しか聞いていないらしいのだが、それでも結構覚えているのである。やはり幼児期の記憶力は相当良いようだ。現在算数の九九を覚えているのだが、そういった必ず暗記しなければならない類のものは、早いうちに覚えさせたほうがいいのだろう。ただやり過ぎても、弊害が出てきそうだ。子供の頃は好きなことを、自由にさせるのが一番だろうか。