読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

reading between the line

雑記です。日常のこと、読書、子育て、考えたこと。

3月20日 皇子が丘公園から梅小路公園へ

めずらしく休日に仕事がなかったので、家族そろってのお出掛け。大津市皇子が丘公園へ行ってきた。電車を使わなければならないが、アスレチックなどの遊具が充実しているようで、以前から一度行きたいと思っていた場所だ。私の住む京都から二駅、歩きを含めても30分ほどで到着。今日は暖かくいいお天気で、子供連れが多く訪れていた。公園の入り口から上り坂を上がっていくと、立派なアスレチックがいくつも並んでいた。ジャングルジムと滑り台を合わせたような本格的なもので、6歳の長女は苦戦しながらも楽しんでいたようだ。下の2歳の妹にはまだ無理なようだ。アスレチックのほかにも芝生の広場がいくつもあり、ボール遊びなどもできそうだ。1時間ほど遊び、少し早いが京都に戻ることにした。昼食を取り、梅小路公園へ。ここは自宅近くでしょっちゅう行く公園だ。ここは子供達でごった返していた。ロープでつくられたジャングルジムには子供が群がり、長い滑り台は行列ができている。確かに皇子が丘公園もよかったが、公園に行くなら近所の梅小路公園で十分か。おそらく関西でも有数の公園だろう。しかし、どこにしろ一度は行ってみないことにはわからない。遠出することも時には必要だろう。